ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

タグ:ガラス ( 8 ) タグの人気記事

cOLORS vol.3 「初夏展」


COLORSとは、「色彩」というだけでなく、「個性」「表現の変化」という意味もあります。
私たちは、人と人、人と空間を繋ぐモノづくりと、場・時間を演出し提供するクリエーターたちのユニオンです。建築・グラフィック・プロダクト・染色など色々な分野のデザイナー、クリエーターたちが集まって、その時々の感覚やひらめきを出し合い、各々の個性を表現し、ひとつの色やカタチを創り、変化しながら、繋がり、拡がっていきたいと考えています。
型にはまらず、スタイルを持たず、自由自在に、そして協力し合いながら。
暮しをよりゆたかに楽しむコトの創造と提案をし続けていくことを目指しています。

今回のCOLORS展Vol.3では私たちのメンバーである建築家でプロダクトデザイナーの阿部克彦さんと鍋田知宏さんによるガラスウエアのプロダクツ新作発表2人展を開催しています。
5月27日日曜日まで、世田谷区用賀3-12-19マドビル3F リネアタラーラ ロフトギァラリー にて
f0180433_1924379.jpg

f0180433_1941317.jpg

f0180433_1931917.jpg
f0180433_1934836.jpg

詳細は www.colors-colors.net/
[PR]
by cafecocon | 2012-05-24 19:05 | 展示会

Sparklingな日々・・・


スペインタイルアート・陶芸家の船戸あやこさんガラス造形作家の塚村剛さん、鶴田安芸子さん、染色家の佐藤律子の4人展、「Color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!」も18日で終了いたしました。
猛暑の中、沢山の方にご来場いただきありがとうございました。
あちこちから感性豊かな方が訪れてくださり、毎日が心弾ける出会いがあって、まさにスパーク!
スパークリングワインで、沢山乾杯もしました。
f0180433_19241073.jpg

お土産に持って来て下さったシャンパンとブドウ。
訪れた方と分け合って頂きました。
f0180433_19242844.jpg

みなさん、美しい色彩とカタチのガラスや陶器、布を楽しんでくださっていました。
最終日にはこんな素敵なお客さまもありました。
小学生のお嬢さんを連れていらしてくださったご家族が2組あったのですが、その2組共、8歳のお嬢さんが塚村剛さんの独特な色ガラスのぐい呑みを大変気に入ってくださり、ご購入下さったのです。
同じ日に、同じような光景を2度見ました。
ぐい呑みですから、8歳のお子さんにはまだ使うには早すぎる・・・
ジュースを飲むには小さすぎるし・・・
でもお嬢さんの感性は数ある作品の中から、この形のこの色合いが好き!ときっぱり言える。
その理由もちゃんと説明できるのです。
お母さんもお父さんも実用的でないとの意見。
こっちの大きいのだったらみんなが使えるんじゃない?と意見を言いますが、お嬢さんにとってはやっぱりこれがいいんだ!という気持ちがしっかり。
3人で家族会議をしながら、吟味して、最終的にお嬢さんの意見が優先されました。
その後にいらした3人家族のお嬢さんも偶然にも同じ年。
やはり、塚村さんのぐい呑みに魅了されて、お母さんと一緒に選ばれました。
最後にこれで何飲むの?と聞くと迷わず「牛乳!」と答えました。
可愛い!
このきらきらした感性を大切にされているご両親、素晴らしいですね。
そして、自分がいい!と思うものに対してしっかり意見が言えて、一緒に話合える。
心温まる素敵な光景でした。
f0180433_19321191.jpg

お子さんにも人気だった塚村さんのグラス。
人を一瞬にして笑顔にしてしまう、美しい色彩とお茶目なデザインの船戸さんのお皿と陶箱。
自然な優しいフォルムが心地よく、日常に使い勝手の良い鶴田さんのガラスの器。
展示会が終わってからも、少しだけ、常設させていただけることになりました。
火曜日から金曜日の12時から19時までCouleir Shop CoconはOpenしています。
覗きにいらしてください。
[PR]
by cafecocon | 2011-07-19 19:53 | 展示会

涼を感じる~塚村剛さんの片口とグラス


夏本番に突入しました。
塚村剛さんの片口とグラスで、こんな涼しげな夏の晩酌timeいかがでしょうか?
色ガラスをフュージングし、楽しい色の重なりと、サギングの技法ですっきり美しいカタチを作りだす塚村さんの器はモダンで涼しげです。
f0180433_1826920.jpg

この薄さが口当たりよく、冷酒が美味しい器です。
おつまみにわかめ豆腐の梅肉ソースを作ってみました。
練った葛にわかめを入れて、豆腐に塗り、その上に梅肉ソースをかけました。
よく冷やして、茗荷などのせて。
お皿は鶴田安芸子さんの吹きガラス、ミルキーウエイシリーズです。
やっぱり夏はガラスが気持ちいいですね。

「Color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!」
7月10日(日)~17日(日)まで
[PR]
by cafecocon | 2011-07-14 18:38 | 展示会

Color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!


Couleur Shop Coconの企画展「Color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!」が昨日から始まりました。
地中海の色彩をテーマに4人の作家が制作しました。
f0180433_16384513.jpg

バレンシアで作陶されているスペインタイルアート・陶芸家の船戸あやこさんの作品は、スペインから約1か月かけて船に揺られて到着しました。
美しい色彩と楽しいデザインのストーンウエアやマヨルカ飾り皿に陶箱が並んでいます。
ストーンウエアの地中海の仲間シリーズは生ハムやオリーブ、ピンチョスなどを載せて・・・
おつまみタイムがより楽しくなる、お茶目な作品ばかりです。
f0180433_19573977.jpg

クリアなガラスに水泡や金箔を閉じ込めた優しい自然なフォルムの鶴田安芸子さんの吹きガラスの器。
様々な形の器は、お酒だけでなくそうめん鉢とたれ入れ、蕎麦ちょことして・・・
また先付けやデザート用の器としてなど、多種多様に使えます。
我が家でも鶴田さんのガラスは1年中大活躍です。
f0180433_203106.jpg
f0180433_2032252.jpg

色ガラスをフュージングし、サギングの技法で重ねの色目を表現する塚村剛さんのグラス。
ビールやスパークリングワイン、冷酒や焼酎のロック、ウイスキーこの時季美味しいお酒をより美味しくいただけるグラスが色とりどり揃いました。
Couleur Shop Coconでは初登場です。
お店のサインも塚村剛さんにお願いして、青いガラスにロゴマークを彫って制作いただきました。
塚村さんの作るガラスのサインやオブジェも素敵です。
ぜひ見にいらしてください。

[Color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!」
7月10日(日)~18日(日)まで
Atelier Couleur染色デザイン工房1F、手染めの布と器の店・Couleur Shop Cocon
[PR]
by cafecocon | 2011-07-11 20:17 | 展示会

鶴田安芸子さんの花瓶


今日は鶴田安芸子さんのガラスの花瓶にお花を生けようと経堂のお花屋さん、Oak-Leafに行ってきました。
まずは花瓶の写真をお見せして、地中海を感じるようなスカッと弾けるような感じにしたい・・・とイメージをお伝えしました。
でもこの花瓶、作品だけみると宇宙か海中にいる不思議な物体のようで、それだけで存在感がありすぎる。
それでいて日本的な雰囲気もあるので、地中海とは程遠いい感じ。
どんなお花を生けていいのかわからない、お花屋さんも悩ませる難しい花瓶。
2人でう~んう~んとうなること数分。
地中海風は断念し、やさしいジョウザン紫陽花でチャレンジしてみることにしました。
帰って早速生けてみると・・・
f0180433_2254913.jpg

思っていたよりずっと、その花瓶自体の主張が消えて、さりげなくお花と調和するんですね。
花瓶の首の部分がふわりと花のように広がっているために、それを生かしたほうがいいのではと考えてしまいましたが、あんまり考えすぎずに生けるのがよいみたい。
まるでガラスのラッピングをしたブーケのようです。
鶴田さんのガラスは器もそうですが、もちろん計算してはいるけれど、作為的でない感じが好感が持てるのです。
f0180433_229493.jpg

使ってみるとどんなお料理にも調和するんですよ。
この自然なフォルムが色々な物を包み込んでくれるのかも知れません。
7月10日から18日の「color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!」では鶴田安芸子さんの定番作品とこの今年の新作が色々登場します。風鈴も素敵です。
ぜひ遊びにいらしてください。
[PR]
by cafecocon | 2011-07-08 22:09 | 展示会

7月企画展のDM撮影


今日は7月開催予定の企画展のためのDM用写真の撮影がありました。
今回もカメラマンの岩谷みちほさんにお願いしました。
f0180433_20333177.jpg

昨日から降り続く雨でしたが、午前中からの予定だった撮影を午後からに変更し・・・
みちほさんがアトリエ&ショップに到着すると共に太陽の光がショップ内に差し込んできました。
お天道様は私たちの味方でした!
自然光の中、生き生きと楽しい写真を撮ることが出来ました。
今回の企画展は「Color of Mediterranean~彩色皿とグラス展・Spark!」というタイトル。
スペインのバレンシアで作陶しているスペインタイルアート作家であり、陶芸家でもある船戸あやこさんの彩り鮮やかな彩色皿と陶箱。
色ガラスをフュージングし、サギングの技法で重ねの色目を表現するガラス作家の塚村剛さん。
クリアなガラスに水泡や金箔を閉じ込めて、自然のやわらかい形を吹きガラスで表現する鶴田安芸子さん。
3人の作家に地中海の色彩と煌めきをテーマに制作していただきました。
活力に満ちた様々な素材、カタチ、色彩をお楽しみいただけると思います。
f0180433_20474063.jpg

f0180433_2047689.jpg

f0180433_20484189.jpg

f0180433_2048533.jpg


Atelier Couleur
の布も地中海色に染めて、空間を彩ります。
7月10日には「Sparkring Party]タパスとカヴァのアペリティフパーティも予定しています。
楽しく弾ける初夏をみなさんと過ごせたら嬉しいです。
DMもどうぞお楽しみに!
[PR]
by cafecocon | 2011-05-30 21:10 | 展示会

松屋銀座 展示会 「時・空・間」

銀座松屋にて、ガラス造形作家の鶴田安芸子さんと染色家・佐藤律子のガラスと染絹の衣展、「時・空・間」が始まりました。
f0180433_23382124.jpg

様々な色彩のアクセサリーの他に、今年は初夏に向けて、冷茶碗や涼しげな茶道具も登場しました。
f0180433_23413559.jpg

なんともいえないやさしい色彩とフォルムのガラスの蓋物です。

f0180433_2346038.jpg

f0180433_23584233.jpg

バーナーワークでひとつひとつ手作りされたガラスのビーズアクセサリーとコーディネートして・・・
他にはない鶴田さん独特のガラスの色と佐藤律子の染絹の衣。
素材は違うけれど、透明に輝く色彩という共通点があります。
これからの季節、爽やかに軽やかに彩ることと思います。
永遠の時間・空間を彩るモノをと丹精込めてつくりました。
ぜひご高覧ください。

2009.6.2(火)~6.8(月) 
松屋銀座 7階 シーズンスタジオ
10時~20時まで (最終日6時まで)
[PR]
by cafecocon | 2009-06-02 23:52 | 展示会

鶴田安芸子×佐藤律子展 「時・空・間」 


銀座松屋7階、シーズンスタジオでの鶴田安芸子さんとのジョイント展も今年で4回目になります。
ガラス造形作家の鶴田安芸子さんとは、2004年に栽景作家(盆栽)小林健二さん(品々)がプロデュースした大阪・梅田阪急でのグループ展、Tokyo Creator's Galleryからのお付き合いで、あちこちでご一緒させていただいている、気の合う作家仲間の一人です。
日常でも鶴田さんのガラスの器やアクセサリーを愛用しております。
ガラスという素材に人の手と息を吹きかけ、火の力を借りて、自然の力に任せるように作り上げていく鶴田さんの器はなんとも心地の良い、自然なフォルムをしています。
どんな料理を盛っても馴染みますし、さりげなく華やかに料理を引き立ててくれます。
そして、ひとつひとつ手作りしているバーナーワークのガラスビーズのアクセサリーも、透明に光り輝く美しい色彩が、人の顔を生き生きと美しく見せてくれます。
私の作るAtelier Couleurの染絹の衣にもとてもよく合います。
もちろん、フォーマルにも華やかさを演出してくれますし、デニムにTシャツといったカジュアルでラフなスタイルにもセンスをupし、きらりと個性を引き出してくれるようなそんなアクセサリーです。
二人の作るものはとても相性がよいようで、よく一緒にコーディネートしてお求めいただいたりします。
f0180433_21184333.jpg

今年はアクセサリーの他に初夏に向けて、冷茶碗などの涼しげな茶道具も登場するそうです。
私の方は、シルクタフタをグラデーションに染めて作ったフレアスカートがこの展示会のみの限定品です。(写真のものです)
その他、フクシャピンク・バイオレット・シトロン・シアンブルー・ラナンキュラスレッドに染めたブラウスやパンツ・スカートが新作として登場します。
ガラスと染絹の光輝く色彩をぜひ見にいらしてください。

2009.6.2(火)~6.8(月) 松屋銀座 7階シーズンスタジオ
鶴田安芸子 ガラス×佐藤律子 染衣 「時・空・間」
http://www.matsuya.com
[PR]
by cafecocon | 2009-05-20 21:30 | 展示会