ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

工房・教室・店の連休のお知らせ


Atelier Couleur染色デザイン工房手染の布と器・Giftの店Couleur Shop Coconの連休のお知らせです。

5月1日(日)~3日(火)はお休み。
4月29日(金)、5月4日(水)~6日(金)は通常営業。
※4月29日(金)は松野章弘×森田節子×佐藤律子「春の宵三人展」の最終日です。

Atelier Couleur染色教室
4月30日(土)、5月7日(土)、14日(土)、28日(土)開校。
5月21日(土)のみお休み。
※5月のしごき日は14日です。
f0180433_185334.jpg

●手染の布と器・Giftの店Couleur Shop Cocon
http://www.cafecocon.com
営業時間:火曜日から土曜日の12時~19時
●Atelier Couleur染色教室
http://www.ateliercouleur.com
開校時間:毎週土曜日の10時~14時/14時半~18時半
●Atelier Couleur染色デザイン工房
営業時間:10:00~19:00 (日曜日定休)
[PR]
by cafecocon | 2011-04-27 18:12 | Shop情報

スローな休日


4月23日・24日は代々木公園前で、Earth Day Tokyo 2011が開催されました。
今年で11回目だそうですが、私は初めて行ってみました。
エコロジーな試みや研究をしている企業のPR活動。
ライブあり、トークショウやワークショップあり、スローフードのオーガニックカフェや衣・食・住に関するお店あり。
ものすごい賑わいでした。
ゴミを出来るだけ出さないために、カフェでごはんを食べたり飲んだりした時の食器はレンタルで、返却すると50円返ってくるという方式になっています。
食器を洗う場所も設置されていて、うまくシステムが定着しているようでした。
マイ箸、マイ皿を持参する人も多いようです。
f0180433_17504369.jpg

新緑の眩しい代々木公園には心地好い風が吹き、温かな陽が燦々と降り注いでいました。
大きなハナミズキの木の下でオーガニックビールを飲みながら友人とおしゃべりして、のんびり気持ちのよい休日を過ごしました。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-25 18:33 | リフレッシュタイム

4.23 Atelier Couleur染色教室


先週土曜日、アトリエクルール染色教室では、前週と同じメンバーが次の作業を進行しております。
f0180433_16433392.jpg

初めて彫った型紙で、初糊置きをするKさんです。
糊置きは結構、力がいるのですよね。
上から均等に力を掛けて、スーッと下まで糊を伸ばしていきます。
糊をムラなく均一に置くのがポイントです。
f0180433_16434710.jpg

一版目の型を制作中のNさん。
天使の羽根を彫っています。
今回は細かい柄に挑戦ですね。
f0180433_1643583.jpg

2色目の型、水色の色糊を置く、Mさんです。
繋がりもきれいに置けて、うまくリピートしています。

8月末の発表展示会に向けて、みなさん、がんばって制作しています。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-25 16:56 | 染色教室

ヒーリングカラーアート


震災のあった3.11、地震の直前に、昨年から提案くださっていた病院のアートワークの仕事が決まったというご連絡をいただきました。
病院のアートワークの仕事は私にとって最もやりがいのある仕事です。
西宮にある会社のアートコーディネーターの方から心配のメールもいただきましたが、こちらはすぐにほぼ平常通りに戻りましたので、作業を進めることが出来ました。
こうして普段と変わることなくお仕事が出来ていることがとても心強く、ありがたかったです。
f0180433_15193085.jpg

整形外科、内科、脳神経外科、婦人科など13の科の待合に飾る額装作品のイメージラフスケッチです。
テーマは「Nature」
●巡りめく季節、刻々と変化する自然や景色。
自然の造形・色彩・営みは一瞬たりとも同じものはありません。
どの瞬間も静かでありながら、強く美しく稟とした存在感、そして生命力に溢れています。
それらの一瞬を、色彩ゆたかな色糊捺染の手法により、植物繊維である麻の布に表現したいと試みました。

こんなイメージで、病院の待合に座る患者さんが、明るい光を感じ、少しでも心を和ませていただけたらとデザインしました。
アートコーディネーターさんから伺うクライアントさんのご意向などを含めた現場でのイメージと自分の感性をすり合わせて制作していくこの仕事にとてもやりがいを感じます。
そして、デザインを想像し、描きながら、自分も癒されます。
自分が作っているものをアートと思ったことは一度もなく、生活の中、公共の空間を彩る装飾品として制作してきましたが、最近、「ヒーリングカラーアート」っていってもいいかしらん?などと思ったりしています。
光と色がもたらす癒しの医学も古代からあるもので、色彩は人の心を癒し、体にも影響するのですから。
もっともっと、様々な空間を彩るお仕事をしていきたいと思います。
Atelier Couleur染色デザイン工房過去のアートワークの実例もぜひご覧ください。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-20 16:08 | アートワーク

玄米ごはんとライ麦パン


先週末は25度と初夏の陽気かと思えば、今週は10度も下がり・・・
寒暖の差が激しいこの頃です。
花粉症の方もつらい時季と思いますが、風邪にも気を付けてくださいね。
どんな時も食欲が失せることのない私ですが、最近特に美味しい~と思うモノは・・・玄米ごはんとライ麦ぱん。
玄米は今年になってから再チャレンジ。
ナチュラルハーモニーさんから月1回のお届けコースで頼んでいるササニシキの玄米。
美味しくってはまってしまいました。
外食ではお肉もお魚も、なんでも美味しくいただきますが、日常ごはんではほとんど玄米、雑穀類、お野菜、豆類、海藻類に発酵食品、時々お魚といった食事をしています。
お昼に土鍋で炊いたほかほか玄米ごはんは夜にはリゾットや雑炊、炒めごはんにして食べます。
f0180433_1416214.jpg

春のリゾット(グリンピース、インゲン、玉ねぎに雑穀も少し入ってます。)
f0180433_14173727.jpg

黒大豆、れんこん、ごぼう、ちりめんじゃこのオリーブオイル炒めごはん。

玄米は一粒完全栄養食の食材です。
栄養価は高く、からだに溜まる糖分を分解してくれるビタミンB群をはじめ、からだを潤し、肌をきれいにするビタミンEやミネラル、植物繊維は白米の4~6倍も含まれています。
また、余分なコレステロールや発がん物質などの有害物質や老廃物を排出してくれるので、細胞が自浄されて活性化するそうです。
その結果疲れにくく、免疫力も高まって、抵抗力のあるからだになるようです。

そして、春の陽気になってから、またパンが美味しくって。
ライ麦パンや全粒粉に雑穀やナッツ、ドライフルーツが入ったモノが好物です。
f0180433_15141539.jpg

f0180433_15142819.jpg

ベジタブルプレート(豆腐ソテーに新玉ねぎ&ブロッコリースプラウト、れんこんソテー、大根ソテー、アボガドマヨ、人参マヨデップ、黒豆大豆)にドライイチジクとくるみ入のライ麦パン(figues)。
マスカルポーネやクリームチーズをつけてワインと・・・も美味しい~
こちらはpatisserie anのパティシエ、鳥居幸嗣さんが作っているライ麦パンで、お取り寄せもできるようになりました。
ドライイチジクとくるみがたっぷり入ってどっしりしていますが、食べ心地はやさしく上品な味わい。
下の金柑パウンドケーキも鳥居さん作。
丁寧に心をこめて作られた味がします。
お客様にも大好評でした。
www.artdirection.jppatisserie anのページから注文できます。
f0180433_1514372.jpg

美味しいものは心もからだも和ませ、元気にしてくれます。
からだに美味しい食べ物を作ってくれる農家さんや料理人にも感謝の日々。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-19 15:46 |

4月16日の染色教室


今日は25度。すっかり夏日和ですね。
Atelier Couleur染色教室では今日からの新しい生徒さんも含めて、みなさんそれぞれに楽しい制作が始まりました。
f0180433_14195299.jpg

古布をバックに仕立てて作品作りをしている作家のKさんも今日からスタートしました。
オリジナルの手染布でまた素敵なバックができそうで、楽しみです。
リピート柄の繋がりをチェックしています。
f0180433_14231328.jpg

図案ができてきました。
f0180433_14191969.jpg

f0180433_14544674.jpg

オランダとベルギーに初旅をしてきたNさんの新作はこれまた個性的です。
かっこいい手ぬぐいが出来そうですね。
f0180433_1425171.jpg

上級クラスのMさんも新作の手ぬぐいの糊置きが始まりました。
植物のやさしいデザインがきれいな色彩で彩られていきます。

Atelier Couleur染色教室では2年に一回、生徒さんの発表展示会を開催しています。
今年の8月には6回目の「Atelier Couleurの仲間たち展」を予定しています。
今回のテーマは「手ぬぐい&風呂敷」
10人10色の個性的な手ぬぐいが一挙に展示されます。
自由に体験コースで制作される方もご参加いただけます。
詳しくはAtelier Couleur染色デザイン工房・教室まで。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-16 15:19 | 染色教室

最近のうちごはん


最近は青山の国連大学前で土・日に開かれるFarmar'sMarketにお買い物に行くのが気に入っています。
有機栽培や無農薬・減農薬の野菜ばかりではありませんが、産地からやってくる農家さんなども多く、作り手の顔を見ながら、試食しながらお買い物ができますし、通常より安く手に入るものも多いです。
そこで求めた食材で作った最近のうちごはん。
春のポカポカ陽気になると、冬とはまた違ったものが食べたくなります。
f0180433_1914095.jpg

マカデミアンナッツとクランベリーのベーグルに豆腐ディップ。
新鮮なルッコラとニンジン、はっさくのサラダ。
f0180433_1924467.jpg

オレンジ&カカオのベーグルにマスカルポーネを塗って。
全粒粉のペンネ、赤ピーマン・黄ピーマン・グリーンピース・新玉ねぎのバジルソース。
ベーグルはたまに無性に食べたくなります。
マルシェには2軒のパン屋さんと1軒のベーグル屋さんが入っていて、どちらもそれぞれに美味しいです。
f0180433_1993352.jpg

ウドとレンコン、肉厚しいたけの片栗粉炒め揚げ。
大根おろし。大根と葉の即席漬け。
アラメとニンジン、高野豆腐の炒め煮。
玄米ご飯。
久々に納豆も手に入っちゃいました。

どんな食材を選ぶかは、自分の感性と責任にかかっていますよね。
吟味して買ったものは感謝して美味しく料理していただきます。
生き生き育った食材のエネルギーと栄養をいただいて、そして、体の新陳代謝を活発にすること、免疫力UPさせることを心がけています。
もちろんそれは、今まだ恵まれた環境にいるからですね。
選べる環境にいる。
だからこそ、しっかり考えて選んでいきたいと思うのです。
放射能だけでなく、農薬や除草剤、化学肥料、ホルモン剤などなど・・・体に、環境に安全とは言えないものがこの世には沢山はびこっています。
戦後、それらの恩恵を受け、私たちは飢えることなく成長することができ、そして産業も栄えてきました。
でもその豊かさの陰では、多くのものが蝕まれているように見えます。
持続可能ではないことが明らかに見えてきました。
自然と科学と化学。
自然と人、社会と地球・・・これからどうやって関わっていったらいいのか・・・
色々考えさせられます。

今日、渋谷のUP LINKで「100.000年後の安全」というドキュメンタリー映画を観てきました。
フィンランドに建設中の、原発から出た高レベル放射性廃棄物の最終処理場の現場とそこに携わる人たちを撮ったものです。

難しい問題。知らないことばかり。
でも、今知らなくて、いつ知るんだろう・・・
真実を知っていきたいし、現実を見つめ、受け止めながら、自分が責任を持った選択をしていきたいと思う。
今やもう、誰かのせいにしたり、責任を人になすりつけたりしている場合じゃあないです。
今できることをやりつつ、少しでも自分なりに明るい光を描けるようになりたいと思います。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-12 20:20 |

麻のテーブルセンター


Atelier Couleur染色デザイン工房では、先週1週間手がけていた注文のテーブルセンターが今日仕上がりました。
白く晒した厚手の麻に染めて、こんな仕上がりになりました。
f0180433_17444231.jpg

先ほどの地震の少し前に仕上がりましたので、まだ濡れた状態です。
地色が青っぽく映っていますが、乾くともう少しやさしい紫味のラベンダーカラーになります。
磁器のお皿の絵付けみたいになりましたね・・・
110×190cmの大きなテーブルセンターです。
f0180433_17511991.jpg

地色を染める前の柄を描き終えた状態です。
f0180433_17474665.jpg

120×240cmの板に貼って作業しました。
この板ももう15年使っているんですね~
終わった後は糊の付いた板をきれいにお掃除します。
そして染料を調合する時に使っている懐かしの上皿天秤は20年選手です。
f0180433_17505878.jpg

2年ほど前にやっとデジタルの計量器を買ったのですが、どうも使いにくくって・・・やっぱりこれに戻ってしまいました。
人のやることなので多少の狂いはありますが、それもまたよしでしょう。
まだまだ使っていきたいと思います。

この麻のテーブルセンターは明日福岡にお送りします!
[PR]
by cafecocon | 2011-04-11 18:00 | アートワーク

4月9日のAtelier Couleur染色教室


昨日のアトリエクルール染色教室はしごきの日。2人の方の仕上げの作業が行われました。
f0180433_23571315.jpg

地色の色糊をしごいた後に50分間蒸し器で蒸し、色糊を洗い落す作業をしています。
f0180433_23592956.jpg

こちらの作品はボーダー柄と思いきや、ノートの付箋柄です。
f0180433_00299.jpg

右端にこんな文字も入っています。
おしゃれですよね。
お洋服の生地になる予定です。
f0180433_014091.jpg

自由に体験コースで4回に渡ってのれんの制作をされた作品が仕上がりました。
グリーンと緑がかった黄色の色彩がフレッシュです。
お部屋をイキイキと明るく彩ることと思います。
同じ柄のクッションなんかも素敵ですよね。
また遊びにいらしてくだいね。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-11 00:07 | 染色教室

お花見


こんな時ですが、昨日、毎年恒例の千鳥が淵でのお花見をしました。
今年は千鳥が淵も靖国神社もライトアップ、茶店もなく静かではありましたが、満開の桜を愛出る人たちでにぎわっていました。
やっぱり桜は日本人にとって特別な花なんですよね。
色々あっても、こうして今年も変わらず咲いてくれた桜くん、ありがとう。
f0180433_16241937.jpg

f0180433_16244423.jpg

昨日はくもり空で強風でしたが、温かく、満開の桜という絶好の日和でした。
夕暮れ空も桜色に染まって・・・人々の顔もほころんでいました。
穴場的スポットにあるいつもの桜の木の下で、福島県産の日本酒を頂いて・・・
つまみは自家製味噌とホタルイカに真子。
格別の美味しさにちょっと飲み過ぎてしまいました。
今年も変わりなく、素敵な呑み友とよい時間を過ごせて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
活力も湧いて、またがんばってやっていけそうです。
[PR]
by cafecocon | 2011-04-09 16:49 | 四季の彩り