ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お料理教室 大豆編


友人お勧めの武蔵小山にある自然食レストラン・葉菜さんで、オーナーの操お母さんが作る料理教室があるとのことで、参加してきました。
なんといっても、大豆を搾り、自家製豆乳とおからで作る大豆メニューだったので、大豆好きの私としましては興味津津でした。
メニューはおからの煮物・豆乳のスープ煮・野菜入りおからクッキー。
先ずは野菜や果物から取れる酵素や栄養素が壊れにくいという低速圧縮絞りジューサー(Hurom Slow Jucer)で、一晩水に浸けておいた大豆を搾りまして、生豆乳と生おからが出来上がります。
次におからの煮物のクッキング。
私も時々お豆腐屋さんで買ってきたおからで作りますが、操先生のレシピは・・・
乾燥椎茸、玉ねぎ、人参、ひじき、切干大根入り。
そんなに煮込んだりしなくていいんですね・・・あっという間の完成でした。

豆乳スープはさつま芋、玉ねぎ、人参、白菜、にんにく、ブロッコリー入りで、味付けは塩・こしょう・白味噌に先ほど作った生豆乳、最後に葛粉でとろみをつけました。
さつま芋の甘味にピリッと胡椒が効いて、白味噌が味に深みを出していました。
人の味付けはとっても新鮮。

先生の手順を見学した後は、試食会。
f0180433_18383911.jpg

安心新鮮な生野菜のサラダを頂いて。ドレッシングがこれまた美味しい。
リンゴとみかんも入っているらしい・・・
f0180433_18385156.jpg

先ほどのおからの煮物と豆乳スープに五穀ごはん。
f0180433_18391941.jpg

最初に頂いたリンゴ・みかん・にんじん・小松菜のフレッシュジュースは綺麗なグリーン。
活きた酵素がふんだんに入っています!
食事の初めに生野菜や果物を食べるようにすると食物酵素を体内に取り込むことができ、消化を助けたり、体を作ったり病気から守る活動がより働くようになるそうです。
とこのレストランを紹介してくれたキヨちゃんから聞いて、食事の取り方の順番も気にするようになりました。
f0180433_1839517.jpg

グリーンジュースの搾りかすとおからの入ったクッキーも野菜と黒砂糖の甘みが爽やか、サクサクでおいしかったです。
肥料や農薬を使わない、完全自然農法の野菜で作ったお料理。
体も心も軽やかにやさしくそして強くなる感じがします。
そして、材料をしっかり余すところなく使って、料理の幅を広げられるのは素晴らしいですね。
とっても勉強になりました。
[PR]
by cafecocon | 2011-01-31 19:11 |

Atelier Couleur 染色教室 


今日は3人の生徒さんが、ここAtelier Couleur染色工房で色とりどりの創作活動をしています。
f0180433_143869.jpg

先週、大作を仕上げたNさんの新しい作品。
大胆な光のビームのようなデザインはマスキングテープを使って、色糊を置いてゆきます。
f0180433_1449867.jpg

青い色糊を練っています。
f0180433_14471732.jpg

奥で作業しているのは、ベテランさんのSさん。
今日は以前作ったカップケーキのデザインで、お友達へのプレゼントの手ぬぐいを制作しています。
右側に糊置きが終わった絹の帯揚げが張られています。
タンポポの綿帽子のかわいいデザインです。
f0180433_1534968.jpg

こちらは先週ローラーで糊置きをしたOさんの作品。
徐々に完成に近づいています。

今年は2年に1度の生徒さんの発表展示会、6回目の「アトリエクルールの仲間たち展」を夏、開催予定です。今年のテーマも「手ぬぐい」
33cm×90cmの手ぬぐいの中に十人十色の個性あふれるデザインが飛び出します。
しばらくお休みしている生徒さんも、ぜひ、夏の展示会を目がけてぜひ再開してください!
[PR]
by cafecocon | 2011-01-29 15:01 | 染色教室

今日のランチ


今日はオーストラリアでナチュロパス(自然療法)のクリニックを開業していた、私の主治医でもあるアンヌ先生の話を聞きに友人がアトリエにやってきました。
そして、明日オーストラリアへ帰国する先生とのお別れランチをしました。
f0180433_1814395.jpg

今日のランチメニューは・・・
酒粕と豆乳の野菜ポタージュ。
昨日味噌仕込みのために茹でた大豆とトマト×赤玉ねぎ×菜の花×ツナのサラダ。
レンコンのソテーにアボカド。
経堂の自然食レストラン、栃の実さんのおいしいライ麦パン。
生姜入り雑穀ご飯。

人間の体は自ら治そう、癒そうとする働きがありますよね。(自然治癒力)
自然療法は、その本来人間が持っている自然の力を引き出し、体のコンディションやバランスを整えていくホリスティックな治療法です。
先ずは自分と対峙して、自分の体や心の声を聞けるようになることのように思います。
静かに自分と向き合う時間を作ることや、日々の食生活、習慣が大切です。

私は約4年前から体の不調が出始めました。
2年間はとにかく、今までの疲労とストレスを取る作業をしました。
ハードワークの習慣を変えること、自分の考え方や意識を変えることにも2年はかかりました。
楽チンな状態になってみて初めて、疲労とストレスがどれだけ溜まっていたのかが、わかるものですね。
自分は心身共にタフな女に鍛え上げてきたから、まだまだ大丈夫!と思っていましたが、随分がんばっちゃってたんだな~と初めて思いました。
ちょうど母が亡くなった43歳の年に、自分のことを再確認、見直す時期が来たんですね。
それから、4年(はい、もうすぐ私、47歳になります。うそみたい・・・だけど本当のアラフィー!)色々な人との出会いで、自然の力と共鳴し合いながら楽チンに生きていく方法を少しづつ見つけてトライしています。
だって、まだまだ皆さんと喜びを分かち合えるような、楽しく美しい作品と空間を創作していきたいですから。
身も心も健康健全で居続けたいです。(老化しても)

Anne先生とも10年振りに再会できてよかった。
本当にありがとう。
また、すぐ会えますが・・・明日出発、いってらしゃい!
[PR]
by cafecocon | 2011-01-26 18:50 |

早春の仕事~味噌仕込み~


この1月、お休みの日は、とにかくひたすら眠りましたね~
まるで冬眠している熊のようでした。
でも、先週の休暇を最後に、熊子はやっと、地上に出てきた感じです。
なんとなく、春を感じ始めています。

昨日は経堂のお花屋さんOak-leafに行って春の花を求めてきました。
万作という名の枝モノ、チョコレート色のチョココスモス。
あ~なんて素敵な組み合わせでしょう。
f0180433_16261821.jpg

この万作くん、早春にまず咲くからまんさくとなったそうです。
また、満作とも書き、万(満)年豊作の意味もあるとのこと。
「縁起の良い花木」として親しまれてきたのだそうです。
なんてお話を伺うとますます春のお悦びを感じてしまいます。
そして、バイオレットカラーのアネモネと目の覚めるようなグリーンのこの花(名前を忘れました。)の組み合わせ!ぐっときませんか。
f0180433_16331267.jpg


こんな早春の目出度い日(勝手にめでたくしています。)、3年目の味噌仕込みをしました。
神戸在住の味噌師匠からおいしい花麹が今朝到着。
早速昨晩から漬けておいた大豆をふっくら茹でて潰し、塩を混ぜた花麹とモミモミ混ぜ混ぜ。
f0180433_16385529.jpg

毎年大家さん一家との共同作業。
3家族分の味噌甕を仕込みます。
今年は昨年リタイヤした大家さんのご主人も参加して、男手も加わりました。
f0180433_16412023.jpg

甕に詰めたら竹の葉、酒粕、塩で蓋をして、約1年間発酵させる予定です。
発酵食品を考え付いた日本人の知恵、安全でおいしい大豆とお米を作ってくれるお百姓さんに感謝しながら、味噌造りをしています。
手前味噌ですが、毎年おいしいお味噌が出来るんです。
発酵食品万歳!大豆も万歳!
そうそう、先週の日曜日、去年の12月のアンチョビ大会で塩漬けにして置いたヒコイワシもいよいよオリーブオイルに漬け込みました。
1週間後にはおいしいアンチョビが出来上がっている予定です。
f0180433_16592558.jpg


今年もおいしい、体が喜ぶモノをモリモリ食べて元気に暮らせますように。
[PR]
by cafecocon | 2011-01-25 17:00 | 季節のしつらえ

Atelier Couleur染色教室 初しごき完結編


先週土曜日の染色教室の続きです。
しごいた完成品の写真をUPいたします。
作業工程は前回のblogに掲載しています。
その日は朝の10時から18時近くまでかかって、5人の生徒さんの作品が仕上がりました。
作業が終わった頃は辺りは真っ暗。
フラッシュを焚いての撮影なので、綺麗な色彩が映しきれませんでしたが・・・
十人十色の個性を発揮した、素晴らしい作品が仕上がりました。
f0180433_15345029.jpg

f0180433_1535540.jpg
f0180433_15351797.jpg

f0180433_1534061.jpg

f0180433_15342281.jpg


昨年最後にしごいた生徒さんの完成作品も、UPし損ねていたので一緒にご紹介します。
f0180433_15433539.jpg

風合いのあるコットンにインドを思い起こさせるような鮮烈な色彩とデザインの布はYさんの作品。
クッションに仕立てるそうです。
お部屋が明るく元気になりますね。
f0180433_1544644.jpg

麻に型染めと筒描きで紫陽花と縞柄をしっとり染めたTさん。
今までとは一味違った大人のテイスト。素敵に仕上がりました。
筒描きも地道に頑張って・・・上達しましたね。
写真がボケボケになってしまってごめんなさい。
f0180433_154507.jpg

自由に体験コースに参加されたAさんの作品は、大切な方への誕生日プレゼントにと約2か月かけて制作し仕上げました。
1週間分の7枚のデザインの違うハンカチです。
一枚一枚、思い出や意味が込められています。
ご病気である贈る方への励ましの気持ちを込めて、一生懸命制作される姿に心打たれました。
新年早々に頂いた年賀状には、「泣いて喜んでくれました。」と書かれていて・・・
私も涙が出るほど嬉しかったです。
今度はぜひ、ご自分のモノをゆっくり楽しく制作しにいらしてくださいね!
お待ちしています。

みなさん、それぞれの思いでクリエイトしています。
どんどん、思いを、自分を表現し、クリエイトしてください。
私もそんなみなさんと関われて、力を合わせられて、幸せです。
今年も惜しみなく発揮したいと思います。
[PR]
by cafecocon | 2011-01-18 16:09 | 染色教室

Atelier Couleur染色教室 初しごき


今日の染色教室は今年初のしごき日でした。
5人の生徒さんが去年仕込んでいた各々の作品を今日仕上げました。
去年の制作工程から今日の仕上がりまで、一挙写真公開します。
f0180433_17185513.jpg

900×900のシルクとコットンの大判スカーフを制作中のKさん。
f0180433_172126100.jpg

フランスに居る甥っ子さんへのプレゼンに手ぬぐいを制作中のMさん。
f0180433_1723132.jpg

アメリカにいるお友達の息子さんへのプレゼントに、やはり手ぬぐいを制作。
地色になる朱赤と紫色の色糊をのせています。
f0180433_17245842.jpg

Kさんのしごきの風景。ローズピンクの地色です。
f0180433_17255315.jpg

蒸して色糊を水洗いで落としています。
原画通りの色彩が出てきました。苦労が報われる感動の一瞬です。
f0180433_17273097.jpg

Mさんの手ぬぐいと、ご友人の結婚のお祝いにと制作していたツバメと波をモチーフにしたNさんの手ぬぐいが蒸し上がってきました。
f0180433_17292942.jpg

Nさん、洗っています。
f0180433_17302060.jpg

作品を綺麗に仕上げるためには、道具や環境も常に整えておくのがモノづくりの鉄則です。
仲良く道具と桶をお掃除するお二人。
可愛かったので後ろから隠し撮り・・・すみません。
皆、協力し合いながら作業をしていきます。
f0180433_17313934.jpg

蒸して水洗いした作品を色止め液に漬けています。
約50分漬けた後、更に水洗いをして・・・もう少しで仕上がりです。
日も暮れてきました。
みなさんの仕上がり作品の写真は後日またUPします。
去年11月に仕上げた方の作品も一緒にuPです。
みなさん腕もメキメキい上がっています。
大作の数々、お楽しみに。
[PR]
by cafecocon | 2011-01-15 17:42 | 染色教室

紅梅


手染めの布と器・Giftの店 Couleur Shop Coconは1月11日(火)から通常通りOpenしています。
今年初のしつらえは紅梅。
いつもお世話になっているOak-Leafさんで求めてきました。
小さな円らな梅の蕾が鈴なりです。
少しづつ花開き、優しく甘い香りを漂わせ始めました。
極寒の中、美しい色彩と香りを放ち、けなげにじっと咲く梅の花。
ほっこりと心を和ませてくれますよね。
そして、また春はやってくるね、と思わせてくれます。
f0180433_16433215.jpg

梅の枝をカットしたら、中の繊維が紅梅と同じ紅色をしていました。
桜の木の枝で布を染色すると、通常はベージュのような色になりますが、ある時期だけは美しい桜色に染まるそうです。
(私は時季外れの枝で染めたのでうっすらベージュの経験しかありません。)
冬の間にエネルギーを蓄積し、(でも土の中で活発に働いているのですよね。)春が近づくにつれてそのエネルギーを発する動植物。
その自然の営みをちょっと垣間見た様で、活きた紅色に感動しました。
因みに春の語源て、万物が発する。木の芽が張る。天候が晴る。
などの「ハル」から来ているとか・・・
希望に溢れる季節、春に向けて、私もエネルギーを蓄えたいと思います。

手染めの布と器・Giftの店 Couleur Shop Cocon
Atelier Couleur染色デザイン工房 1F
毎週火曜日~金曜日 Open:12~19時
[PR]
by cafecocon | 2011-01-13 17:30 | 季節のしつらえ

年初め


いつも年末年始はばったばたでしたが・・・
今年はとてもゆっくりと新しい年が始まりました。
そんな年にしたいと思っているのです。
昨日は染色教室の年初めで、明後日からはShopの年初めですが、今日も明日も全くのオフ!
いつもなら、明日は何をしよう、何をしなくちゃ、などと考えて床につき、
朝起きると、まずこれをしてあれをしてと段取りをするのですが、
ちょっとこの2日は、なにも決めずにその時の思い立ちだけで行動してみよう。
なにも思い立たなかったら、何もしないでいてみようと、いつものスイッチをオフしてみました。

朝、目覚ましを鳴らさずに、起きようと思うまで寝て、
起きて一杯のレモン水と、
人参とリンゴ・はちみつのジュースを飲んで、
豆乳とバナナを食べて、
仏様と盆栽にお水をあげて、
お風呂につかって、
残りモノでお昼ごはんを食べて、
図書館で借りてきた本を読見始めたけれど、
ずっと一日陽の光を浴びないのはいやだなぁ、と思い、
すぐ近くの世田谷八幡宮にお参りに行くことにして、
土俵の客席に座って、木漏れ陽の中で読書をして、
ふと三茶のMUJIにノートを買いに行こうと思い立ち、世田谷線に乗って、
その後にぷらりとTSTAYAに寄って、
イタリアとスペインとギリシャの島特集のFigaroを立ち読みして、
そうだ、このキャロットタワーの展望台に行ってみようとまた思い立って、
始めて26階の展望台まで上がって、
世田谷の風景を思いっきり眺めて、
コーヒーゼリーを売店で買って食べて、
少しづつ沈む太陽の光を浴びながら、また読書をして、
そのうち富士山の左脇に太陽が沈み始めて、
夕日を浴びながら静かになっていくのを感じて、
存分に夕日と空の色彩の変化を楽しんで、
そしてまた世田谷線に乗って帰路につきました。
f0180433_035924.jpg

夕日の色彩を浴びていると、明日への希望の光がぽわっと灯り、活力がじんわりと湧いてくるような感じがします。
昼間活発に活動していた体もその光を浴びると、ニュウトラルな感覚に切り替わるようです。
頭の中はクリアになり、とても清々しい気分になりました。
パソコンを開くと久しぶりの人から嬉しい知らせが届いていました。
とても穏やかな、なんとなく幸せ~な一日でした。
自然の力に感謝。
[PR]
by cafecocon | 2011-01-10 00:04 | 自然の力

神戸老人ホーム アートワーク


昨年の12月に納めた、神戸 介護付き有料老人ホーム グランダ御影西のアートワークをご紹介します。
f0180433_14383075.jpg

こちらは食堂の壁面にしつらえた「春夏秋冬の4連作」
捺染木版の技法 400×900 D30のパネル張り作品です。
そこに暮らすご老人が、毎日食事のために使う部屋。
精神的な影響としては、落着きと上品さを保ちながら、明るく元気に、食欲が湧き、会話が弾むように・・・
また、外見的には、壁面や床面、家具、他のアートワークなどの素材、色、デザインなども考慮し、全体と調和しながら、生き生きとしたポジティブなエネルギーを感じられる装飾品となるよう考えました。

こちらの作品はAtelier CouleurのHPでもご覧いただけます。
制作工程はこちらのブログColor's Diaryでご覧いただけます。

同じ老人ホームの廊下には200×200 D30のパネル張り作品が8点飾られました。
f0180433_1502959.jpg

捺染木版・筒描き・型染めの技法で染めた、作品は8点全てデザインが違い、色とりどり、鮮やかなタイル画のように、楽しいデザインが廊下に点々と点在しています。
作品タイトルは、元気モリモリ「asperge」
これから芽を出すなにかの種子「seed」
海の星「star fish」
そよ風になびく花「breeze」などなど。
生命力や動きのあるモノをモチーフにしました。

クライアントと作家との間に入って、お客様のコンセプトや指向と嗜好、空間との調和を的確に伝えてご支持くださるコーディネーターのお力により、自分でも制作していてワクワクするような、よいお仕事をさせていただきました。
ありがとうございました。
そこに暮らす方々に喜んでいただけることを願っています。

アートワークのコーディネート:株式会社アートナウ
[PR]
by cafecocon | 2011-01-07 15:28 | アートワーク

謹賀新年 2011


新年明けましておめでとうございます。
2011年もみなさまの健康とご多幸をお祈りしています。
そして世界が平和でありますように。

今年はよりシンプルに、クリアに、空っぽになって、流れるままに創作していきたいと思います。
暮らしも、仕事もより創造的にシンプルに。
展示会やショップ、教室、アトリエ、アートワークの現場。
また楽しい語らいやお酒の席で・・・
みなさまと楽しいひと時を持てたら幸せです。
今年もよろしくお願いいたします。
f0180433_23384447.jpg


Atelier Couleur染色デザイン工房:年始 1月7日(金)
Atelier Couleur染色教室:年始 1月8日(土)
Couleur Shop Cocon:年始 1月11日(火)

Atelier Couleur
佐藤律子
[PR]
by cafecocon | 2011-01-02 23:48 | Atelier Couleur