ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

カテゴリ:自然の力( 3 )

報国寺の竹林


鎌倉に行くと必ず訪れる場所があります。
竹寺とも言われている報国寺です。
天高くすっと伸びた竹林の中に入ると、自分も背筋が伸びる思いがして、心がスッとします。
必ず茶屋でお抹茶を一服頂いて、ボーっと竹を眺めます。
昨日は日曜日で今までかつてない人の数でしたので、瞑想的な気分にはなれませんでした。
平日の人のいない時に行くのがお勧めです。
それでも孟宗竹の林の中を歩くと、清々しい気持ちになります。
f0180433_1811245.jpg
f0180433_18111630.jpg
f0180433_18113078.jpg

昨日は半袖の人もちらほら、温かな一日でしたね。
鎌倉の紅葉もまだまだ・・・12月の初旬くらいだそうです。
[PR]
by cafecocon | 2011-11-21 18:13 | 自然の力

年初め


いつも年末年始はばったばたでしたが・・・
今年はとてもゆっくりと新しい年が始まりました。
そんな年にしたいと思っているのです。
昨日は染色教室の年初めで、明後日からはShopの年初めですが、今日も明日も全くのオフ!
いつもなら、明日は何をしよう、何をしなくちゃ、などと考えて床につき、
朝起きると、まずこれをしてあれをしてと段取りをするのですが、
ちょっとこの2日は、なにも決めずにその時の思い立ちだけで行動してみよう。
なにも思い立たなかったら、何もしないでいてみようと、いつものスイッチをオフしてみました。

朝、目覚ましを鳴らさずに、起きようと思うまで寝て、
起きて一杯のレモン水と、
人参とリンゴ・はちみつのジュースを飲んで、
豆乳とバナナを食べて、
仏様と盆栽にお水をあげて、
お風呂につかって、
残りモノでお昼ごはんを食べて、
図書館で借りてきた本を読見始めたけれど、
ずっと一日陽の光を浴びないのはいやだなぁ、と思い、
すぐ近くの世田谷八幡宮にお参りに行くことにして、
土俵の客席に座って、木漏れ陽の中で読書をして、
ふと三茶のMUJIにノートを買いに行こうと思い立ち、世田谷線に乗って、
その後にぷらりとTSTAYAに寄って、
イタリアとスペインとギリシャの島特集のFigaroを立ち読みして、
そうだ、このキャロットタワーの展望台に行ってみようとまた思い立って、
始めて26階の展望台まで上がって、
世田谷の風景を思いっきり眺めて、
コーヒーゼリーを売店で買って食べて、
少しづつ沈む太陽の光を浴びながら、また読書をして、
そのうち富士山の左脇に太陽が沈み始めて、
夕日を浴びながら静かになっていくのを感じて、
存分に夕日と空の色彩の変化を楽しんで、
そしてまた世田谷線に乗って帰路につきました。
f0180433_035924.jpg

夕日の色彩を浴びていると、明日への希望の光がぽわっと灯り、活力がじんわりと湧いてくるような感じがします。
昼間活発に活動していた体もその光を浴びると、ニュウトラルな感覚に切り替わるようです。
頭の中はクリアになり、とても清々しい気分になりました。
パソコンを開くと久しぶりの人から嬉しい知らせが届いていました。
とても穏やかな、なんとなく幸せ~な一日でした。
自然の力に感謝。
[PR]
by cafecocon | 2011-01-10 00:04 | 自然の力

ナチュロパスセミナー ホメオパシー入門


約10年間、オーストラリアで公認ナチュロパスとして開業していた友人の前田さんが、1年半前に東京に帰国し、自然療法の活動を現在、等々力でしています。
今日は以前から興味があったホメオパシーの入門編セミナーがあるということで参加しました。
実は先月から、彼女に協力いただいて、自分の治療したいところのハーブとホメオパシーの指導をしていいただいています。
ホメオパシーとは、18世紀にドイツ人医師サミュエル・ハネマンによって確立された同種療法と言われるもので、ホメオパシーの法則に添って、レメディと呼ばれる自然界から抽出し、希釈、振盪して作られる薬を使い、心身の様々な病気や不調に対応する補完代替医療のひとつだそうです。
ドイツはもちろんのこと、イギリス、フランス、オーストラリア、インド、南米でも普及しており、一般の薬局でも手軽に購入したり、医療機関でも扱われているそうです。
日本でも随分知られてきていますが、まだまだ馴染みはないようです。
私は1か月ほど前から始めたばかりで、まだなにも語れませんが、悪いと思われる部分だけを薬の力で抑えるという治療法とは違って、自然の力を借り、自分の持つ自然治癒力に働きかけ、自分の力でバランスを整え、トータルに治していくというこの自然療法がとても自分の考え方、生き方に合っているように感じています。
今日はとっても勉強になり、色々な事に合点がいきました。
前田さんの熱心さとお人柄が相まって、初めてでもわかりやすく楽しいレクチャーでした。
途中、雑穀のエキスパート、長谷川さんによるおいしいランチを頂いて心身ともにリフレッシュ。
f0180433_21475573.jpg

今日のメニューは雑穀ローフのトマトソース添え。キャベツのアンチョビ和え。ローズマリーポテト。ひよこ豆のバルサミコサラダ。黄色エンドウ豆と新玉ねぎのの豆乳スープ。でした。

等々力では様々な自然療法に関わるセミナーが開催されています。
ご興味のある方はぜひ、前田さんのブログ「ナチュロパスの目」をチェックしてください!
自然の力は奥深い・・・です。
[PR]
by cafecocon | 2010-05-19 22:12 | 自然の力