ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

カテゴリ:cafecocon( 3 )

晩秋のしつらえ

秋深し・・・晩秋ですね。
昔新宿御苑の裏門近くに住んでおり、紅葉の頃もよくお散歩をしました。今年の新宿御苑の紅葉は11月中旬くらいだそうです。久しぶりに行きたいなと思っています。

さて、作家の器と布を扱う、Web Shop cafecoconGalleryのページでは、四季折々のしつらえを、経堂にあるお花屋さん、オークリーフさんと一緒に提案しています。
この秋のしつらえを本日UPしましたのでぜひご覧ください。
小さな空間に、秋燃ゆる晩秋のしつらえ1と
きっと本物の紅葉も見に行きたくなります。

f0180433_23252665.jpg

[PR]
by cafecocon | 2008-11-08 23:32 | cafecocon

cafecocon撮影現場

今日はウェブショップ&カフェcafecocon・秋バージョンの撮影がありました。
散歩しているときに見つけた世田谷経堂にあるoak-leafさんは、自分の感性にぴた~っとはまった大好きなお花屋さんです。大切な人への花束の贈り物はいつもお願いしています。
cafecocon/galleryでは、oak-leafさんの素敵なアレンジメントを作家の器と布でコーディネートし、四季折々のしつらえを提案しています。今日活けていただいたのは晩秋の夜空の色をした鶴田安芸子さんのガラス鉢に黄色とオレンジ色の実物が食欲をそそるちいさな秋のアレンジメント。ああ、こんなに素敵な色彩の楚々とした植物を眺めても、食欲の秋、やっぱり色気より食い気・・・です。そして、松野章弘さんの磁器の花器に活けた枝と実物も、アトリエクルール作、シルクオーガンジーの夕暮れ色のタペーストリーと見事にジョイントして、秋萌ゆる紅葉、胸も高揚してしまいました。
f0180433_23182785.jpg

午後からは宮の坂駅前にある点心・飲茶カフェレストラン、東風にて、cafecocon/cafeのためのお料理撮影。
秋のメニューはさんまの串焼き・大根と豚挽きの蒸し物・なめらか茶碗蒸しで、11月の初めには写真と料理レシピがupされます。こちらも気さくでおいしい、お気に入りのカフェレストランで、cafeのページに料理レシピを提供くださるcafecoconの協力者でもあります。このページでは作家の器と布・料理の使い方例を楽しんでいただけます。
f0180433_23433160.jpg

撮影終了後、秋のメニューの試食をする、カメラマンの竹内さん、東風のオーナーと料理人。なめらか茶碗蒸しはお腹と心があたたまる一品です。松野さんのちょっと大きめなフリーカップを使って、たっぷりと、がお勧めです。
[PR]
by cafecocon | 2008-10-15 00:15 | cafecocon

cafecocon

アトリエクルールの手染めの布と染色家佐藤律子がお勧めする、作家の器のショッピングサイト、cafecoconができました。
衣・食・住・ギフトをテーマに日常の暮らしをほんの少しゆたかにするモノや空間、人、コトをご紹介いたします。
f0180433_17211869.jpg

モノの飽和状態は益々進み、そんな中で、材料費や重油などの高騰、日本国内における職人さんなど、モノつくりの減少、環境破壊と温暖化・・・
世の中は大変に厳しい状況になっています。
また、衣服、家具や雑貨食べ物にしても、今や安くてよいものは沢山あります。
私たちモノつくりも、なにを作っていったらいいのか、どうあるべきかと日々考えさせられます。

丁寧にひとつひとつ心をこめて作られた作家の器手染めの布は、大量生産とは違った独特のぬくもりや素材感、存在感、微妙な発色の美しさがあります。
土・植物・動物・鉱物など自然界からの恵みをいただいて、吟味して素材として選び、作り手の感性と、心根と手によって形づくられていく作品は、時々見る方の感性と重なって、心を動かす時があります。それが作り手と使い手の幸せな分かち合いの瞬間。そして、じっくり吟味して買っていただいて、日常で末永く楽しんで使っていただけたら本望です。

Cafecoconで紹介する作家の作品は気さくで使い勝手がよいのも特徴です。
また、心と体を元気にするレストラン料理レシピ、さりげなくセンスのあふれるお花屋さんの季節のしつらえなど日常に取り入れていただけたら幸いです。

本来、私たちが作っているようなものは、直に手にとってお求めいただくもので、ネット上の写真ではなかなか伝わりにくいとは思うのですが、個展などに足の運べない方、忙しい中でよいモノを探しておられる方、大切な方への贈り物などにご利用いただけたらと試みてみました。まだプレオープンで、11月から完全にお買い物ができるようになります。
まずは覗いてみてください。
http://www.cafecocon.com
[PR]
by cafecocon | 2008-10-09 19:24 | cafecocon