ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

ギャラリーストラッセ 「佐藤律子 手染の布の装飾品展」


神戸での展示会も終わり、東京の生活に戻って2週間以上が経ちました。
神戸での8日間の生活はいつもゆったりと穏やかで楽しいものです。
東京とは少しスピードも違うように感じます。
ギャラリーオーナーのご配慮でキッチン付きのお部屋をお借り出来るので、自炊もでき、日常生活が送れるのです。
その上安心美味しいお野菜のお裾分けも時々あるのがこれまら嬉しくありがたいです。
東京でのお仕事は全て済ませ、この8日間は持ち込まずに過ごそうと、お米や手前味噌持参で神戸生活を楽しみました。
朝起きて、朝食を食べて、植木にお水をあげて、お掃除して、身支度して、夙川の土手沿いを木々や草花を楽しみながらてくてくお散歩してギャラリーに出勤。6時で終わるのでゆっくり焦らずお買い物をして、一杯飲みながらゴハンの支度をして、夕食。時には一緒に遊びに行ったり、ご飯を食べに行ったり。
after6を楽しむ時間もたっぷり味わえます。
ギャラリーではお客様や関西方面に住む友人、お仕事でお世話になっている方々と再会したり、ゆっくりおしゃべりできてかけがえのない時間を過ごさせていただきました。
f0180433_12343282.jpg
f0180433_12344879.jpg
f0180433_1235222.jpg
f0180433_1239276.jpg

毎回素敵な時間と経験をさせていただいています。
心から・・・ありがとうございました。
[PR]
by cafecocon | 2014-06-21 13:13 | 展示会
<< アトリエクルール染色教室 佐藤律子 手染の布の装飾品展 >>