ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

鎌倉ギャラリーミンネ


昨日の日曜日、久しぶりに鎌倉へ行ってきました。
日本橋三越での展示会の折りに初めて作品を見てくださり、お声をかけてくださったギャラリーミンネさんを訪問しました。
鎌倉駅から人で大賑わいの小町通りを通り、鏑木清方記念館に向かって左折してすぐ、その並びの静かな住宅街にギャラーミンネさんはあります。
素敵な一軒家の1階がギャラリーです。
入口側のスペースには北欧アンティークのガラスや器、織物や刺繍などの工芸品やカードなどが美しく並べられ、真ん中あたりは国内の作家のお洋服や帽子、ジュエリー。
奥は国内外の作家の企画展を催すスペースになっています。
こじんまりとしていながらも天井を高く取ったりたり、光が沢山差し込むような間取りになっているので、ゆったり広々した感じがします。
什器も木工作家に特注で制作いただいたものとのことで、明るくやさしい雰囲気です。
その居心地の良い空間とオーナーさんのチャーミングなお人柄を一目で気に入ってしまって・・・
来春、3月29日(木)~4月9日(火)で個展をさせていただくことに合いなりました。
鎌倉初デビューです。
ちょうど桜の花の咲く頃です。
楽しい展示会になりそうな予感。
みなさまぜひ楽しみにしていてください!
f0180433_1739614.jpg

f0180433_17393092.jpg
f0180433_17394965.jpg

奥のスペースでは11月27日(日)まで鈴木盛久工房の南部鉄器展を開催中です。
創業400年、15代当主に伝わる技と創と用の美。
北欧と岩手県に共通点を感じるとおっしゃっていましたが、まさに北欧の織物、ランプ、蜀台などと南部鉄器はとても相性が良いようで、素敵にコーディネートされた空間に心和みました。

鈴木盛久工房展
11月17日(木)~27日(日)
11:00-17:00 火曜日休廊
Gallery minnne
[PR]
by cafecocon | 2011-11-21 18:00 | 展示会
<< 報国寺の竹林 今日の染色教室~しごき >>