ブログトップ

color's diary

cafecocon.exblog.jp

サンタさんがやってきた!


昨日、とっても嬉しい贈り物が富山県八尾から届きました。
なにかな~?っと開けてみると、なかから木彫りのサンタクロースが!
f0180433_14564246.jpg

思わず「いや~ん、嬉しい~~!」と言葉が漏れました。
だって、このサンタさん、富山で活躍している木製家具のユニット作家、下尾和彦さんとさおりさんがこの時季だけ特別に作っているモノなんです。
毎年贈り物のために作っていて、それを貰った方から作ってほしいとのリクエストが増えて、また作るようになった…というお話を以前伺っていました。
先日も、栃木でサンタクロース展に出品されるというお葉書をいただいていましたが、伺うこと出来ず・・・
その葉書を大切にテーブルの上に飾っていたんです。
f0180433_16324191.jpg

そしたら、思いもかけず、本物がやってきちゃったのです。
ひとつひとつ、顔もお髭も、コスチュームのボタンや柄も違うんですね。
丹精込めて作っているのが伝わってきます。
私に届いたサンタさんは、ちょっと気のいいお茶目な顔をしています。
見れば見るほど、嬉しくなります。
幸せを運んできてくれたみたいです。

普段は、無駄なモノをそぎ落としたような究極の美しいフォルムの家具や器などを制作しているおふたり。
日本の伝統を意識しながら、現代の生活にフィットするモダンな作品は、国内外の様々な空間で使われています。
私の暮らしの中で使わせていただいているのは脚付きの長皿。
ほんっとにうっとりするくらい綺麗なフォルムなんです。
f0180433_1641125.jpg

少しアールがかかったお皿は汁のあるモノや、ソースをかけた料理でも大丈夫。
料理を盛ると、途端に美味しそうに見えちゃうんですね。

いつか、シモオデザインの家具で暮らしたい。
と思う憧れの家具です。
Shimoo Design
blog
[PR]
by cafecocon | 2010-12-22 16:53 | 心和むもの
<< Atelier Couleur... Holy Color 色と食 >>